503 エラー画面の作り方

某サイトがアクセス急増につき503エラーを吐きまくりだったのな。それでここんとこずっとJetpack Supportから

[Jetpack Monitor] www.〇〇 is not loading!

とメールが来て、十分後位に

[Jetpack Monitor] www.〇〇 is back up!

とメールが来るの。それも一日中。止まったり動いたりの繰り返し。


その間サイトにはこんな英語のエラー画面が出て印象が良くないので、思い切ってサーバーの引越しの準備をしてました。

ふと、ここってTwitterで言うところのクジラ画面だよな、もしかして自作出来るのかな?と調べたら、普通にhtmlで503.phpを作り、ワードプレスのwp-adminと同じディレクトリに入れて、.htaccessに

ErrorDocument 503 /503.php

って加えるだけだった。


他の場所からパスを引っ張って来れば絵も貼れるけど、あまりここを凝っても意味なくない?って事で文字だけの無難なのにしました。とりあえず英語だけのエラーページよりは意味が分かるかと。

NanoStudio is dead!

後先考えずにOSをアップデートする派ですが、iOS11にアップデートしたら大好きなNanoStudioが死にました😂😂😂

そういえばNanoStudioは何年も更新止まってたもんね。また新しいDAWを探さないと。こういう時は人にオススメを聞かない派なんです。ツールなんて自分で使わないと合うか合わないか分からないから。

ところでNanoStudio2の開発の方はどうなってますか?

スカルポリゴン2 FV2 VS GABBA


スカルポリゴン2 FV2 vs GABBA

1998.6.5.FRIDAY OPEN: 22:00 2,500YEN/1DRINK

DJs:
TOKYUHEAD
TIGER ON BEAT

GUEST:
IMAITOONS

LIVE ACT: from Switzerland 
KIPPU
love FORM
KIPPU vs love FORM

GAME:
FIGHTING VIPERS 2

AT DAIKANYAMA CANDLE LIGHT CLUB THE HOUSE B2F